fc2ブログ

孫達と78才の私 いよいよ児童養護施設に教えに居すくことに。

40度の高熱が出て居たのに翌日の舞の会で舞いたいという琴野。夜中に熱が下がり始め、リハーサル抜きで二日間何も食べずに大きな舞台に立った。私は舞台の中心が分かる様に座席の真ん中に座った。
途中ふらついたために細かい所作の所は半分に減らして舞ったと琴野。見事に8分間舞い終えた。

その後、胃が食事を受け付けなく成り、やっと少し食欲が戻りだした昨日、法然院の「悲願会」で松井先生のソプラノコンサートで娘と一緒に三重奏を歌った。一昨日まで余り声が出ていなかったのが、歌い始めてからドンドン声が出始め途中からは歌の中に入り込んでいた。
息子の子どもは幼稚園から高校までサッカーは皆勤のごとく行い、塾にはj全く行かず、小学生の頃よりアインシュタインに憧れ、希望通り大学は京大理学部に入り、入学後は夜中まで勉強しているとのこと。

この12月よりやっと行けることになった念願の児童養護施設・遙学園にお琴のクラブを作り指導に行くことになった。
100年の歴史のある施設で弱者に対するあらゆる施設を山崎一帯に建てられ、趣旨一貫している施設です。
駅から片道2200歩の山にある施設に行くのをとても楽しみにしており、78才から初めていつまで行けるか解りませんが、孫達に負けずに頑張りたいと思います。

14_20231130100532161.jpg

406248068_6733936570038519_7950003243871393573_n.jpg

78259125_1671692312973910_3789779588943446016_o_20231130100527700.jpg

406282013_6733936763371833_7850929950308231580_n.jpg
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

えん花守

Author:えん花守
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR