fc2ブログ

~かずこばあばのぼろぼろ日記~


~かずこばあばのぼろぼろ日記~
懐かしいお月見会の数々
その1 二尊院の書院で
伊勢寺から始まったお月見会、
次は姉妹弟子ご出身の京都の二尊院の書院で、姉妹弟子と舞と生け花の友人と開催し、末富のお菓子でお客様をおもてなし。生け花の友人は、10㍍を超す長い竹の葉をもぎ、そこにシャガの葉をさかさまに括り付けて由緒のある桜の枯れ木に建てかけてお庭に飾り、床の間には立派な紅葉のかけ時期がかけられていたので、急所、持参した花は使わないで、花器をスプレーで白くし、そこに水を張り、紅葉を数枚浮かべ、外にも数枚、掛け軸を引き立てました。もうひとつの掛け軸が飾られていなかった床の間には、花器は使わないで、実のついたうめもどきの枝を飾られました。
その時の竹の作品は翌月の未生流の月刊誌の表紙に掲載されました。

その2 白砂村荘での「炎」
橋本関雪のギャラリーだつたお庭の中のアトリエで開催。お庭には篝火を炊き、お庭の各所から倉橋義雄師・石川利光師・岡田道明師の尺八奏者に鹿の遠音を吹いていただきました。
その時には大変な蚊に刺されて申し訳ありませんでした。
片山旭星師の琵琶や、今は亡き島田重弘師のお箏、三味線が入り、そのころから、20年以上まえでしょうか、贅沢な「えん」の会を開催してきました。

続く
スポンサーサイト



プロフィール

えん花守

Author:えん花守
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR